上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
TURBO FX~3ステップ・トレードシステム~ 最速でFXトレーダーになれるサインと共に一生付き合えるロジックも手に入れて下さい。


■TURBO FXを使う前は
自動EAに頼って結果、多額の損失を出した割に自分のトレードスキルはほとんどプラスになっていないことが残念です。
そこで、裁量を本格的に学び始めているのですが、過去チャートを前にして戦略らしきことを考えても、いまだに自信がつきません。
リアルで負けが続くと学習意欲も折れそうです。

■TURBO FXを使ってのトレードしてみると
チャートにボリンジャーバンドを追加で表示させて、5MチャートのBBの20MAの傾きがある場合で、1M足のBBの20MAも同方向を見て、押し目、戻り目を目測するという裁量をいれると良さそうかなと思っています。
御社のPR文にサイン通りでも利益が出ると記載されていたので、最初は裁量はなるべく入れないほうがと思いますが、まずは、LOTを資金の1%でテストしています。

■ユーザーサイトのポイントは
ざっと見た感じでは、良心的な内容が含まれているという気がしています。
少しでも稼ぎながら学習できそう商材はありがたいです。

■TURBO FXのインジケーターを使ってみての感想
見やすいこと。カラーの配色も良いと思います。
昼間の半日観察してエントリーを10回ほどしていますが、これなら、今学習中の他の教材と並行またはTURBO-FXを優先して学習してみようかなと1日で感じています。

■シグナルを使いこなせるまでにかかった期間は
FXの経験は約1年半ありますのと、PCの扱いはそこそこできますので、ダウンロードしてから1時間もかかっていません。

■その他
今日のご案内でメールでもサインが送れそうになったとありましたので、さらに良いかなと思います。
もし、サイン通りにエントリーで利益がでるのなら、自動EAもあると良いかなと思います。
ただ、目的は裁量技術習得ですので、自動EAはない方がいいかも?むつかしい。



スポンサーサイト
2013.12.22 Sun l FX l top
チャンピオントレーダー天羽義治のFXシグナル配信サービス(3ヶ月)~チャンピオン シグナル~


まず、資金管理を考える上で必ず気に掛けておく必要があるのが、
その売買システムの「最大ドローダウンの値」です。



最大ドローダウンとは運用資金が最大になった時点から損失がでて減少し、
その後再び運用資金が最大値を更新した場合の落ち込んだ下落幅(下落率)で最大のもの。

つまり、運用開始後の最大のマイナス幅の事を指します。


チャンピオントレーダー天羽義治のFXシグナル配信サービス(3ヶ月)~チャンピオン シグナル~



例えば、100万円の運用で、10万円の損失が発生し90万円となった場合は10%のドローダウンとなります。


何故、システムの最大ドローダウンを気に掛ける必要があるかと言うと、
例えば、あるシステムが100万円の運用資金で常時10万通貨の取引をしていたとします。


そして、このシステムの最大ドローダウンが30%(この場合30万円の損失)だった場合、
このシステムと同じような運用資金、運用ロットで取引をしていれば問題はありませんが
資金のあまりなかったAさんが同じ10万通貨で、運用資金30万円で運用してしまうと、
この最大ドローダウンが同じようにきた場合、損失30万円となり、
元々運用に必要な証拠金から考えると、強制ロスカットで一発退場になってしまいます。


チャンピオントレーダー天羽義治のFXシグナル配信サービス(3ヶ月)~チャンピオン シグナル~
2011.08.09 Tue l FX l top
FX孔明トレンドハイ~どんなあれ相場もものともしないFX自動売買システム”カリスマトレーダーFX孔明”氏の第3弾プロジェクト!

いきなりぶっ飛んだ事を言ってしまいましたが、これはまぎれもない“事実”ですので、単刀直入にお伝えさせて頂きました。

あなたもひしひしと感じておられるかと思いますが、これが自動売買システムの現実です。

事実、長期に渡りプラスで運用を続けられるシステムが存在しません。

では、そんな中プロのシステムトレーダー達が自動売買システムで勝ち続けていられる理由ってご存知でしょうか?

プロのシステムトレーダーの中では常識的な事ではありますが、一般的にあまり知られていないので少しだけお話ししますね。

実はプロのシステムトレーダー達は、日々の相場の変化に合わせ運用するシステムを選定したり自動売買システム自体をチューニング(ロジックの修正やパラメーターの値変更等)したりして調整しています。

それもかなりの頻度で行います。

その為、相場が変化してもすぐに対応し、勝ち続けられる事が出来ているのです。



ですが・・・ここで1つ重大な問題があります。



それは「あなたにそれだけの技術がない」という事です。
※あなたに限ったことではありませんが・・・


ちょっと失礼な言い方をしてしまいますが、決して悪気があって言っているわけではありませんので誤解しないでくださいね。

ですがもしあなたに、システムを選定できる知識やシステムをチューニングする事が出来る知識があれば、こうしてこのページにたどり着く事もなかったと思います。


で、話を戻しますとどんな自動売買システムでも危険だ!と先ほどお話ししましたが、
それは日々の相場の変化による為です。


「10年間以上のバックテスト結果がいいからこのシステムは大丈夫だ!」
「コツコツ堅実運用システムだから大負けする事はないだろう。」
「今まで勝ってきてるんだからこれからもきっと・・・」


もうそんな考えは、今の相場では通用しません。


FX孔明トレンドハイ~どんなあれ相場もものともしないFX自動売買システム”カリスマトレーダーFX孔明”氏の第3弾プロジェクト!

それでは、今回公開する事を決めたこの「FX孔明トレンドハイ」についてお話を進めて行きたいと思いますが、その前に1点だけ認識違いがあるといけませんので、先にお伝えさせて頂きたい事があります。


それは、「これまでの私のシステムはもう使えないのか?」という事です。

こうして、私が満を持して公開するシステムですので、当然それなりのものであるという事はお分かり頂けるかと思いますが、これまで私が公開してきたシステムが使えなくなる。ということではありません。

FX孔明トレンドハイ~どんなあれ相場もものともしないFX自動売買システム”カリスマトレーダーFX孔明”氏の第3弾プロジェクト!
2011.08.09 Tue l FX l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。