上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

カバノアナタケ茶




1991年以来、ロシアの医療事情は激変した。

ソ連時代には、医療に関して国が全面的に面倒を見ていたため、国民は医療費の心配無しに治療を受けることができていた。

ところが、ソ連解体後は自由化により健康保険で診察を受けられる医療機関は限られ、国立病院と地域の公立病院だけになってしまった。

民間病院では保険がきかないうえ、薬の値段がとても高くて庶民には手が出ない。

もともと、ロシアは輸入薬品に頼っていたため、国民の負担はかさむ一方である。

そのような、厳しい医療事情の打開策の一つとして、さしあたって自然医学に改めて目が向けられるようになった。

自然約を本格的な治療に使うことで、薬不足の問題を解決しようというわけである。




癌を抑えるカバノアナタケ茶・石鹸
スポンサーサイト
2011.02.02 Wed l 健康 l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。