上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
パソコン・車がもう古いのをそろそろ買い換えたいけどお金が足りない。
両親・パートナーにステキなプレゼントを買ってあげたい。
定年後を見通して、話題のネットオークションで安定して稼げるようになりたい。
嫌な上司・同僚のいる会社をキッパリ辞めて、自分のやりたいことをして暮らす。

月に数回は美味しい物を食べに行きたい。
今、払っている車や家のローンを前倒しで返済する。
買い物に行っても、いちいち値段を気にせず買う。
海外旅行を楽しみながら、海外仕入れも挑戦したい 。

誰もがこんなことを想像したことがあると思います。

これだけのことが今、明日にでもできれば、
かなり幸せな生活になりそうだと思いませんか?

では、あなたにお聞きします。
今、これらのことを”なかなか叶わない夢”だと思っていませんか?

あなたがもし、その気にさえなれば、
インターネットオークションを利用して、簡単に実現させることができます。

行動さえすれば「確実に」結果が出て、「誰でもできる」稼ぎ方と言えます。

その方法を私はあなたに教える事ができます。

山口塾には、本当にネットオークションで稼いでいる方が多数おられます。
男性だけではなく、お子様をお持ちの主婦の方でも稼いでいる方もおられます。

中には売り上げ200%を叩き出した実例もありますので、
そのようなノウハウを本音でお話します。

そのことについて、お話しする前に
あなたにお伝えしないといけないことがあります。

実は、あなたにプレゼントをご用意しております。





超実践型オークションスクール 山口塾 まずはオークションで10万円!最終的には独立して自由な時間とライフスタイルを手に入れる!
2009.12.11 Fri l お金儲け l top
「投資の中で一番利益を出しやすいのが「日経225先物」である」と。

なぜならディーラーは現物株では下値を売り込むことができません。しかし日経225なら下値を売り込むことができます。つまり下げ相場に強いのです。



この歴史に残る「下げ相場」の中、「日経225先物」がいかに重要か、お分かりいただけると思います。

株よりも、そしてFXよりも断然簡単な「日経225先物」こそが、

実は一番オススメできる商品なのです。



ここで、投資に興味を持っていても、何から始めればよいか迷っている方に、

「日経225先物」がなぜオススメなのか、

その理由を簡単に説明しておきたいと思います。



東証上場企業銘柄のうち、代表される225銘柄の株価指数の先物取引を指します。

先物取引とは、あらかじめ定められた期日(満期日)に、

特定の資産(原資産。ここでは日経平均株価)を、

あらかじめ決められた価格で売買する契約のことです。

取引単位は指数の1000倍が1単位。この最小取引単位を「1枚」と言います。



もし日経平均が上がると思えば「買い」、下がると思えば「売り」ます。

1枚につき、10円値動きがあるごとに、1万円の損得が発生することになります。





「ブレイク2008」プロに学ぶ日経225先物戦略
2009.09.08 Tue l お金儲け l top
たとえば、株で損をしたので少ない資金を短期間で大きく増やそうと思い、株価が100円を割っているような、誰も知らない企業に投資してしまって、株価が下がり続け含み損が膨らむにも関わらず、売るに売れない状況になって泥沼にハマってしまったということはないでしょうか。

ライブドアショックのときに、ボロ株化したにも関わらず、「これだけ下がったのだからいつか騰がるに違いない」と思って、資金を半分、3分の1にした個人投資家もいらっしゃるでしょう。

このように、株式売買では、少ない資金から大きなリターンを得ようとすると、必然的に資金が少なくても手に入れることができる、いわゆる仕手株と呼ばれるボロ株や、信用取引で無理な投資をするハメになってしまいます。

「イチかバチかの大勝負」、「起死回生の最後の手段」

…そんなものは投資ではありません。単なるギャンブルです。

たとえば、リスクを恐れて、きちんとした優良企業の株を買おうとしましょう。しかし、日本で有数の優良企業、任天堂を買おうとすると、11月現在の価格で36000円。100株単位ですから、最低でも360万円の資金が必要になります。

しかし、ワラントの場合の権利行使価格はわずか36000円から始められます。

元手があまりなくて知らない企業にしか投資できない方はたくさんいるでしょう。しかし、そのような方々でも、数千円から誰もが知っている大企業に投資することができるのはeワラントの大きな魅力の一つといえます。

もし今、小額からの投資で復活を目指すのなら、ぜひeワラントを考えてください。





証券ディーラーの隠し技 山本伸一のグロース・ワラント
2009.09.08 Tue l お金儲け l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。